梅を訪ねて園1

久しぶりに2日間酒を抜いたのは梅事情があったのだ。待ちに待った梅シーズン到来、昨年はコロナ禍で配送のみの受け付けであったが今年は例年通り選果場での直売があるとの事、なので今年は初めてバイクを飛ばして小田原までやってきた。7時過ぎに池袋を出発しひたすら246を走るが海老名辺りまで断続的な渋滞に少々ストレスを感じるも海沿いを感じる1号線の旧道的風情が田舎者の自分を徐々に高揚させさほど退屈もせず徐々に渋滞のストレスも忘れ(笑)無事JAかながわ成田総合選果場着、も、

「おっ‼️」

会場30分過ぎであったが既にすごい行列であった!十郎梅の販売初日だからか、去年からのコロナ自粛の影響か、販売する方も購入する方も活気が溢れていて遥々来てよかったなと喜びが湧き芳しい梅の香りにまた逢えてとても嬉しくなった。

十郎や ツバ迫り合いの 味もよう

つづく

“梅を訪ねて園1” への2件の返信

  1. 昨年の一品料理のような味わいの梅干しを、拙い私の料理を助けてもらいながら、この梅干しの美味しさを堪能しています❗️買い付けのくだりから、梅愛を感じます❗️2021年十郎梅干しの発売を楽しみに待ってます🎵

  2. ありがとうございます!一年が加速していく現在、季節感を味わうことの大切さを痛感しています。今年の梅はもみしそで着色したまま放りっぱなしになっておりますがそろそろ様子を見てこの項も更新します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です