豆腐とチーズ

豆腐屋さんから豆乳を買ってきての豆腐づくりは相変わらず続いている。
豆腐を自ら仕込んでいる理由は以下2点

①無添加で硬い豆腐を食べたいなら自作するしかなかった
②豆腐屋がにがりを小売りしてくれなかった為にがり業者から超大量購入するしか手段がなくこの”にがり”を生きているうちに消費せねばならないから

まあソンなこんなで我が豆腐造りは1年前ごろにスタートしたのだが一部のお客様からの叱咤激励?も受け未だに続いているという次第であります。
木綿豆腐は専用の木枠にサラシなどを敷いておきそこへにがりを打った豆乳を流し込み重石をして水分を濾して冷やし固めるのだがこの際に取り除かれる「にがり大豆汁」または「大豆ホエイ」と呼ぶのか?この豆乳絞り汁にもたんぱく質、イソフラボンといった成分が含まれており (にがり成分も !) 捨てるのはもったいないし (第一美味しいし!) なんか使えないかなと考え当初は安価な醸造酒と半々で割り「大豆風味のお燗酒」や「焼酎の大豆湯割り」などをせっせと拵えてチビチビと呑んでいたのだが…
「やはり酒はそのままの方が良い!」
とまあ、いつものように早々に飽きてしまった。
でも捨てるのはもったいない… と思っていた矢先にあるところで牛乳からモッツァレラチーズを作る方法を教授していただいた。その時に分離した乳清(ホエイ)で炊いた豆ごはんを試食させてもらったのだがこれが美味しくて..
「あ!これだ!」
自分の前頭葉にビンビン!と響いてきたのだ、これでしょ!これイタダキでしょ!

てな訳で現在の我が店のごはんは玄米も白米もこの秘密の汁で炊いてモチモチ感が更に増しているだけでなく風味と味、そして栄養価が更に豊かになったということを記しておこう。
それから現在は先述した「モッツァレラチーズ」にも目下挑戦中であり近日中にはメニューに登場予定であると同時に乳清(ホエイ)で炊いた乳清ご飯(ホエイライス)もお楽しみにご来店いただきたいと思う今日この頃であります。
このように 最近解ったんだけど豆腐とチーズは兄弟のような食材なんだね?豆乳で固めるか牛乳で固めるかの違いのどちらもよく似た高たんぱく食品なのだねぇ~!

オホン、未だにバレルに来ていながら我が豆腐を食べてないという方は一刻も早くこれを食べていただきたいと思うぞなもし!しーゆーすーん。

店主拝

カタイ豆腐
モッツァレラチーズ
ホエイライス