真空包装機導入

この度の東京都が4/10に発令した緊急事態宣言に伴い東京都中小企業振興公社が発表した緊急事態宣言業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)事業(梱包・包装資材等の購入費 経費計上限度額 15 万円 新たに取り組むテイクアウト、宅配等に必要となる、はし等の食器類、包み紙、手提げ袋、おてふき、ナイロン手袋、調理器具等の購入費用)
https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/conversion.html
 を利用することが可能になった為兼ねてから購入を考えていた真空パック包装機を発注した。

申請が問題なく通れば真空包装機、包装袋の合計金額の8割を都が負担してくれるとのこと。不幸中のささやかな幸いである。

という訳で池袋バレルハウスはtakeout及び食材ストックについては以前よりもかなり充実していてここにその画像と動画を掲載しておきます。
緊急事態宣言後この機械をディスカウント販売していたムダゼロ・ネットこと株式会社ハギオス、東京都中小企業振興公社に感謝しつつ今後も日々安心安全で美味しい食材をパックしていきます。

店主敬白

真空包装機VAC-301W 5/13到着
マニュアル
真空包装袋
サバとナッツ燻製 takeout用 5/15
予約takeout用鶏ハム、チキンジャーキーなど 5/16

真空パック動画です園1
https://www.barrel-house.net/wp-content/uploads/2020/05/鶏ジャーキー.mp4

真空パック動画です園2
https://www.barrel-house.net/wp-content/uploads/2020/05/薫ナッツs.mp4